ガシ校の想い出

東山中学・高等学校で青春を過ごした同窓生の想い出を募集しています。面白かったこと、心に残っていること、今だから言えるこんなことあんなこと、ひとりひとりの心の中のガシ校にまつわる想い出の欠片を集め、次の世代へ受け継いでいきましょう。

寄付金募集
東山中学高等学校での青春

学校生活についての想い出

  • 1976年 卒業 | 鈴木 貴宣 学校生活について 今だから言える

    冬季の体育授業の宝ヶ池3週タイムトライアルきつかったです(汗)
    また今ではやらなくなった「うさぎ跳び」も懐かしい・・・

  • 1969年 卒業 | mmat 学校生活について

    毎年2月にその年の入学試験が実施されますが、
    1年生の時に入学試験の監視手伝いを命じられました(私のクラスで2名)。

    昼ご飯は食券をいただき、前年(?)に設置された食堂で、大きな海老が3本の天ぷら丼を、そして 帰り際に鉛筆を1ダースを 戴きました。
    私の 担任は喜尾野先生。手伝いをした級友は阿原君。

    両名とも漢字が間違っていたら申し訳ないです。なにしろ半世紀前のことですので・・。 

  • 1995年 卒業 | 石黒 淳 学校生活について 周辺情報

    スポルトップ・チョコ・ホワイト(多分平成前期卒業生限定ネタ)

  • 1974年 卒業 | 中尾邦広 学校生活について 学食について

    1時限目が終わったらお弁当を食べて、お昼には食堂でカレーか天丼を毎日食べてたなぁ。
    文化祭で小室等のコンサートがありこれに刺激を受けて、卒業した春休みに京都会館別館ホールで自分のコンサートをしたことが青春の思い出です。

  • 1979年 卒業 | 秋山清孝 学校生活について 学食について

    写真部でしたが、購買部横の狭く暗い部室で過ごした3年間は思い出深いです。
    食堂のオニオンパンとソバ大は懐かしいです。

  • 1975年 卒業 | 太田 潔 学校生活について

    信州戸隠高原への修学旅行では、蕎麦打ち体験が感動でした。通年の見学だけの修学旅行では今日まで覚えてなかったでしょう。
    高校2年生の学園祭の時に、高石ともやとナターシャセブンを呼んでコンサートを開催し、市内の女子高に呼び掛けフォークダンスを行うなど演出に関われたのが青春時代の良き思い出です。

  • 1975年 卒業 | 坂 登志夫 学校生活について 今だから言える

    停学一回、無期停学一回、お一人様卒業式。
    いろいろと、お世話になりました。

  • 1968年 卒業 | 佐野 正 学校生活について 部活について 先生について

    担任の真坂寅夫先生の思い出は、とても怖かった思い出です。
    石井先生は確か週に一度、散髪に行かれているとのお話しでした又、伊藤唯信先生は私の家の隣の、お寺で城西寺のおっさん(住職)でした。
    大変懐かしい思いです。

    又、三年間バレー部にお世話になり、本校前の土のコートで随分シゴかれましたが2年生の青森インターハイに大分国体と思い出が一杯です、同僚や先輩・後輩・監督との繋がりや当時の思い出が山盛り一杯です。
    滋賀の栗東の山奥から三年間通ってとても良かった想いです。

  • 1977年 卒業 | セキ マサハル 学校生活について 部活について

    中学1年~中学2年の6月までの間に在籍していた卓球部の経験が、私の人生の中で最高の思い出であり、社会人になってからのすべてであると過言ではありません。現在でも、卓球は続けていますし、子どもたちにもさせています。
    本当に、卓球部に在籍していたときは楽しかったです。

  • 1987年 卒業 | MASAKI 学校生活について

    バンド活動で燃えたガシ高生活 、振り返ると何でもありでしたね??

  • 1999年 卒業 | ミヤザキ 学校生活について 学食について

    食堂では親子丼定食が最高でした!朝の蹴上駅からのダッシュが心に残っています。


上へ
戻る